子育て

子どもの能力はちょっとしたきっかけ作り

子どもの能力を伸ばすには、ちょっとしたきっかけ作りが重要になります。何に興味を持っているのか、幼少期は全くわからないので、色んなことを経験させてみるとその中から興味があるもの、ぐんぐん吸収するものが実感でてくるようになります。親はそういった子どもが興味を持ったことに対し、しっかりと見守ってサポートしてあげることが重要になります。

 

習い事もそうですが、散歩に連れていった時、植物を観測して名前を調べてみるとかなり興味を持つようになったなど、ただ公園を散歩するだけではなく、植物を調べたり色んな身近なことに興味を持ち、自分で調べるような興味の持たせ方をすることも大切なポイントになります。他は、図書館へいくと沢山本があるので、興味を持ったものを数冊持ってきて読み聞かせしてあげたり、色々と子どもが興味あるものに対して親が手助けをすることで、ぐんぐん吸収して伸びていくので好きなことを発見するチャンスになります。